コンタクトレンズのメニコンショップナビ Menicon Miru JRゲートタワー店 初コンタクトレンズの方へ②

初コンタクトレンズの方へ②

2020.06.30

こんにちは
Menicon Miru JRゲートタワー店のホームページをご覧いただきありがとうございます


初コンタクトレンズの方向けのシリーズ第2回をお伝えします🎵
今回は、コンタクトレンズの種類についてです☝

コンタクトレンズは、ソフトコンタクトレンズハードコンタクトレンズの2種類あります。
それぞれの特徴を簡単にご説明します☆彡


まず、ソフトコンタクトレンズです!


🔴黒目よりも大きいサイズ
 黒目よりも大きいです
 瞳の大きさを変えるサークルレンズや黒目の色を変えるカラーランズもソフトレンズです

🔴ソフトレンズのメリット
慣れやすい
 瞳にやさしくフィットするやわらかいレンズです

スポーツにも最適
 レンズが大きくやわらかいので、はずれにくいレンズです

🔴デメリット
 △目にキズなどの異常があっても気付きにくい
 ソフトコンタクトレンズははめ心地が良いため、目にキズなどがあっても気付きにくいです
 無理して我慢してしまうと、重大な眼障害に至る場合があります

🔴種類
1日使い捨てタイプ・定期交換タイプ(2週間交換・1ヵ月交換など)・長期使用タイプがあります



続いて、ハードコンタクトレンズです🌷


🔴黒目よりも小さいサイズ
 黒目よりも小さいので、他の人からコンタクトレンズを装用していることがほとんど分かりません

🔴メリット
視力矯正効果が高い
 硬いレンズなので、視力の矯正効果が高く、乱視矯正にも適しています

涙の交換がスムーズ
 基本的にハードコンタクトレンズは涙に浮かんでいます
 まばたきをすることでレンズが動き、涙の交換がスムーズに行えるので、
 角膜への酸素供給量が増えます

目に異常がある場合、すぐに分かりやすい
 例えば、目にゴミが入ると痛みが現れ、すぐにコンタクトを外します
 角膜にキズがついてしまったときも同様に、早期発見が可能です


🔴デメリット
△慣れるまでに時間がかかる
 硬いレンズを目に入れるので、使い始めはゴロゴロします
 個人差はありますが、慣れるまでに通常1週間ほどかかります

🔴種類
 ハードコンタクトレンズは数年使用できるものがほとんどです。
 ですが、メニコンからは3ヶ月交換のハードコンタクトレンズも発売されています♪


以上が、ソフトコンタクトレンズ・ハードコンタクトレンズの特徴です

どちらにしても、コンタクトレンズは高度管理医療機器です。

心臓のペースメーカーと同じ分類で、

定期的に検査を受けながら使用することが大切です!!

当店では、隣接眼科もございます。

コンタクトレンズ使用中の不安や使い始めのご相談も承っております。

ぜひお気軽にご相談下さいませ。


次回はより詳しく、ソフトコンタクトレンズの種類をご説明します

ぜひ、次回もご覧ください


名古屋駅名駅

コンタクトレンズ眼科をお探しなら

Menicon MiruJRゲートタワー店へ!!

土・日・祝日も営業しています!

コンタクトレンズが初めての方もお気軽にご相談ください