コンタクトレンズのメニコンショップナビ Miru+(ミルプラス)JRセントラルタワーズ店 子どもにコンタクトが欲しいと言われたら...その①

子どもにコンタクトが欲しいと言われたら...その①

2021.06.02

こんにちは⭐
いつもMenicon Miru+(ミルプラス)JRセントラルタワーズ店のHPを
ご覧いただきありがとうございます🌼

子どもがコンタクトレンズ始めたいといってきたけど、私はメガネもコンタクトレンズもしたことが無い。以前ニュースでコンタクトレンズで目が病気になったというニュースを見たことがあるけど、そんな危険なものを子供にさせても大丈夫かしら‥‥

当店にもお子さまとご一緒に来店されるお客様でこういった相談を受けます。

本日はそういったコンタクトが安全か危険かに関するブログです。

コンタクトは安全なのか?
答えは使用方法・購入方法・ケア方法を間違えずに使用すれば基本的には安全にご利用いただけます。

●使用方法
付ける前にしっかり手を洗い、乾燥させて装着する。
汚れた手でレンズを触ると、目に細菌やゴミが入ります。
また1デイレンズは1日使ったら外して捨てる、2週間タイプは毎日専用の洗浄液を使い洗浄し14日以上使用しない。勿体ないから1DAYレンズ洗ってもう1日使うことはとても危険です。レンズが破れたり、菌が繁殖したりします。
睡眠時は装着しないようにしましょう。←角膜が酸欠になり、いろいろな眼障害の可能性が上がります。1時間ぐらいのうたたねも控えましょう。

●購入方法
眼科で検査をしてから買いましょう。購入したいレンズを装用して検査を視力だけではなく、
レンズの大きさと角膜の形状が合わず、ズレたりして目にキズを付けることが無いか等を検査する。
又、コンタクトは何歳からじゃないとダメという厳密な区分はありません。
眼科医の様々な判断のもと装用可能かどうかが決まります。
子どもがコンタクトレンズを初めても良いか迷ったときは眼科医に相談しましょう。

実はコンタクトレンズはネットなどで検査なしでも買えたりもしますが、
度数だけあわせて、目の形状にあったレンズをつけず、目にキズがつき異常が出たりもします。
また度数も若年齢は度数の変動が大きかったりもします。
先月は良く見えていても、最近はぼやけてくる等、見づらいレンズを使うことで、黒板が見づらくなるケースもあります。
なので、定期的に眼科にて検査を受け購入した方がいいです。

●ケア方法
洗浄が必要なタイプのレンズは専用の洗浄液を使用し正しい洗い方をして清潔な専用のケースに保管。
ソフトレンズを水道水で洗ったりするとレンズの形状が大きく変わったり、
アカントアメーバ等の細菌が繁殖し目に悪い影響を及ぼします。

上記のことを守ればお子様にも基本的には安全に、コンタクトレンズを使用していただけます。

レンズにもハードにするか、ソフトにするか、
洗浄がいるもの、ケア不要で1日ごとに使い捨てるもの等によっても注意すべき点は異なってきます。
今回は安全と危険に関しての内容とはなりますので今後また、
どんなレンズを選んだらよいかをブログにも上げていきます。

子どものコンタクトレンズに関するページはこちら

名古屋駅・名駅でコンタクトレンズショップ、サークルレンズ、眼科、IZIPIZI(イジピジ)、ハズキルーペ、ラピッドラッシュ、目薬をお探しならMiru+JRセントラルタワーズへ!!

JR桜通口改札すぐ!名古屋駅・JRゲートタワー・市バスターミナルとも直結326050.gif