コンタクトレンズのメニコンショップナビ Menicon Miru JRゲートタワー店 販売管理者からコンタクトレンズのご利用にあたり

Menicon Miru JRゲートタワー店

NOTICE OF USE販売管理者からコンタクトレンズのご利用にあたり

販売管理者写真

Menicon Miru JRゲートタワー店でコンタクトレンズのご購入を
お考えのお客様へ、ご利用の注意点などをお教えします。

Menicon Miru JRゲートタワー店
販売管理者:舟橋

コンタクトレンズ販売管理者からコンタクトレンズのご利用について
コンタクトレンズは高度管理医療機器のため、眼科医の指示のもと当店では販売をしています。コンタクトレンズは目の中に入れるため心臓のペースメーカー、人工呼吸器などと同様の高度管理医療機器に指定されています。高度管理医療機器とは副作用や機能障害が発生した場合に人体へのリスクが高いものとして法的に位置づけられているものです。使い方を誤るとトラブルを引き起こす可能性があります。そのため、眼科で定期的な検査を受けながら使用していただくことが大切です。定期検査で分かることは常にいいコンディションのコンタクトレンズを使うことで、瞳への負担が軽くなります。また定期検査ではレンズのキズや汚れ以外にも視力の変化やケア用品が目に合っているかなど、さまざまなことを確認できます。私ども高度管理医療機器を取り扱うものとしての責任として、常にお客様の目の健康を第一に考え、快適なコンタクトレンズライフを過ごしていただけるよう、お客様一人ひとりに最適なコンタクトレンズをご提案させていただくことをお約束いたします。
コンタクトレンズの販売は、販売店ごとに販売管理者を設置しての販売が義務付けられております。

前のページへ戻る