コンタクトレンズのメニコンショップナビ Menicon Miru 亀有店 ソフトレンズの素材

ソフトレンズの素材

2022.12.19

皆さまこんにちは!
亀有駅から徒歩1分のコンタクトレンズショップ MeniconMiru亀有店です!

12月は「コンタクトレンズの種類」というテーマで解説しています🌟
今回は第3回です!気になる内容は「ソフトレンズの素材」について・・・です!

第1回は「ハードレンズとソフトレンズ」第2回は「ソフトコンタクトレンズの種類」

についての記事もあるので併せてご確認ください♪

では、さっそくソフトレンズの素材について紹介していきます😊
素材は大きく分けて従来型の素材とシリコーンハイドロゲル素材の2種類あります。



①従来型の素材

特長は柔らかい!シリコーンハイドロゲル素材に比べると柔らかいレンズが多いです。

酸素を通す仕組みはコンタクトレンズに含まれる水分を介して酸素を瞳に届けます。
そのため、水分がたっぷり含まれていると酸素をよく通します。
そして、水分がたっぷり含まれているほど瞳になじむので快適な装用感を得られます。

当店取り扱いコンタクトレンズだと・・・
Magic(一日使い捨てタイプ)は水分をたっぷり含んだ従来型の素材です!


1DAY 1日使い捨て(ワンデー)タイプ


②シリコーンハイドロゲル素材


なんといっても酸素透過性が高い!水分を介入せず直接酸素を瞳に届けるので

ハイドロゲル素材と比較すると酸素透過性が高いです。
ただ、シリコーンが入っているのでハイドロゲル素材と比較すると少し硬くなります。

言い換えてしまえば形状がしっかりしているので、取り扱いやすいとも言えますね!

当店取り扱いコンタクトレンズだと・・・
2weekプレミオ(定期交換タイプ)はハイドロゲル素材です!


定期交換タイプ


今回、二つの素材を比較しましたがあくまでも素材の違いです。
お客様一人一人に目の違いがあるので、感じ方やつけ心地も個人差があります。
また、素材だけでなく商品一つ一つに特徴があるので、実際につけてみるのが一番です!

ご相談だけでも承っておりますので、MeniconMiru亀有店へお越しくださいませ🥰🥰