コンタクトレンズのメニコンショップナビ Menicon Miru 銀座店 コンタクトの気になるあれこれ

コンタクトの気になるあれこれ

2022.10.24

こんにちは!
MeniconMiru銀座店です🌼

今回は、コンタクトレンズの使い方や目のことなど、お客様からよく聞かれる質問にお答えいたします😊

もくじ





 コンタクトレンズについて


コンタクトレンズに使用期限はありますか?

1DAYタイプや2WEEKタイプの場合は外箱や個包装のフィルムに使用期限が記載されています。安全のため期限が切れたレンズは使用しないでください。
長期で使うタイプのハードレンズやソフトレンズの場合は、パッケージに書いてある期限は保存液の期限ですので、レンズ自体の使用期限はございません。しかし、長期使用は目のトラブルに繋がる可能性が高まりますので、使用状況にもよりますが1年毎の交換をオススメしております✨✨


コンタクトレンズと眼鏡の度数は同じですか?

コンタクトレンズと眼鏡の度数は違うことが多いです。
眼鏡の場合はレンズが目から離れているため、直接目の上に乗せるコンタクトレンズとは視力矯正に必要な度数が異なる場合があります。また、眼鏡と比べるとコンタクトレンズは細かい刻みで度数が用意されていないこともあり、度数の合わせ方が少し変わってきます。コンタクトと眼鏡は、それぞれ度数合わせをするようにしましょう👓


ハードレンズとソフトレンズはどちらが目に良いですか?

どちらも異なる利点があります。
ハードレンズは素材自体の酸素透過性が高く、乾燥にも強いのがメリットです。一方で、ソフトレンズはつけ心地が優しく、汚れを翌日に持ち越さない1DAYタイプを選べば非常に清潔に使えるのがメリットです。それぞれの特長を理解したうえで自分の使い方やお悩みに合った種類を使うことが大切です。
MeniconMiruでは、お客様の使い方やお困りごとに合わせてコンタクトレンズをご紹介いたしますので、お気軽にご相談くださいね💖





 コンタクトレンズケアについて



コンタクトレンズの洗浄液は何を選んでもいいですか?

コンタクトレンズの種類によっては、お使いいただけない洗浄液もございます。メニコン製のハードレンズをお使いの場合は、研磨剤が入っていない洗浄液をお選びください。ソフトレンズの場合も商品パッケージに記載されている注意事項を確認のうえお使いください。
シャンプーとコンディショナーを同じシリーズで合わせると良いように、レンズと洗浄液にも相性があり、相性が良いものを使うことで汚れ落ちだけでなく、乾燥しにくくなるなど快適にお使いいただけます。レンズと洗浄液は同じメーカーで合わせた純正品での使用がオススメです。


コンタクトレンズを使わない期間の保存方法はどうしたらよいですか?

ソフトレンズの場合は、こすり洗いタイプの洗浄液の場合は保存もできますので、洗浄後はレンズケースの中で保管が可能です。長期間使わない場合は、1ヶ月に1回は洗浄とすすぎを行い、ケース内の洗浄液も入れ替えてください。過酸化水素タイプ(泡が出るタイプ)は中和が完了した後に保存はできないため、使っていなくても毎日洗浄液の交換が必要です。
ハードレンズの場合も1ヶ月に1回は洗浄液の入れ替えをしてください。


その他にもコンタクトレンズや目について気になることがあれば、遠慮なくご質問くださいませ💁‍♀️💁‍♂️