コンタクトレンズのメニコンショップナビ メニコン静岡 梅雨時期のソフトコンタクトケア

梅雨時期のソフトコンタクトケア

2014.06.13

こんにちは。

いつもメニコン静岡ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

梅雨に入り、毎日、空を見上げ、傘を持って出かけようかと

悩んでしまいますね(*^_^*)

 

さて、今回はソフトコンタクトレンズのケアについて

ご案内しますね。

 

 

梅雨どきは 雑菌が繁殖しやすい季節、

 正しいレンズケアで雑菌を

目に持ち込まない! 増やさない!

 汚れも雑菌も落とすのが、正しいケアです。

その為にはエピカコールドでの

正しいケアがとっても大切です。

 

ソフトコンタクトは水を含んでいるので雑菌が繁殖しやすい

だから、こすり洗いなど正しいケアを行い

汚れだけでなく雑菌も洗い流すことで

目に菌を持ちこむリスクを減らすことができます。

 

ソフトレンズのケア方法(*MPSの場合)について

おさらいしましょう(^_^)/

 

1.手を洗う

2.レンズをはずす

3.こすり洗い

4.すすぎ

5.MPSをケースへ入れる

6.消毒.保存

7.手を洗う

8.レンズを付ける

9.ケースの洗浄・乾燥

※MPS(マルチパーパスソリューション)は

1本で洗浄・すすぎ・保存・消毒ができるタイプ

 

自分流にならないで、正しいケアを心がけいつもキレイなレンズを

使いましょう。(*^_^*)

 

 

 メニコンのエピカコールドも1本タイプ

 

安心の、洗浄力と消毒効果を発揮します。

 

ぜひ、使ってみてくださいね。

アクアモア280mL

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニコン静岡で販売しています。