コンタクトレンズのメニコンショップナビ Menicon Miru 水道橋店 販売管理者からコンタクトレンズのご利用にあたり

Menicon Miru 水道橋

NOTICE OF USE販売管理者からコンタクトレンズのご利用にあたり

販売管理者写真

Menicon Miru 水道橋でコンタクトレンズのご購入を
お考えのお客様へ、ご利用の注意点などをお教えします。

Menicon Miru 水道橋
販売管理者:姫野

コンタクトレンズ販売管理者からコンタクトレンズのご利用について
皆さんはコンタクトレンズが高度管理医療機器だということをご存知でしょうか。 高度管理医療機器とは、「医療機器であって副作用や機能障害を乗じた場合、人体へのリスクが高いもの」が分類されています。コンタクトレンズは人工呼吸器などと同じ分類に位置づけられており、適正に使用されなかった場合、重大な眼障害につながる恐れがあります。 当店では、使用者が誤った使用により、眼障害を生じる恐れを防ぐため、コンタクトレンズについて必要な情報を収集し、提供することに努めています。 具体的には、決められた期間を超えての使用など、誤った使用がないよう安全啓発を行っています。また、必ず医療機関の受診をして頂き、眼科医の指示に基づきコンタクトレンズを販売しています。ご自身では目に異状を感じていなくても、気づかない内に眼の病気が進行している場合もあります。当店では定期的な検診を受けて頂くことによって安心してコンタクトレンズをご使用いただき、快適なアイライフを送れるよう心掛けています。
コンタクトレンズの販売は、販売店ごとに販売管理者を設置しての販売が義務付けられております。

前のページへ戻る