コンタクトレンズのメニコンショップナビ Menicon Miru 鹿児島 天文館店 目について 正しい取り扱いができていますか??( ..)~ソフトレンズ編~

正しい取り扱いができていますか??( ..)~ソフトレンズ編~

こんにちは245665[1]

 

メニコン鹿児島です315955[1]261735[1]

 

 

風が涼しく、朝方はいつまでも気持ち良く眠っていられるような..37883005[1]

 

快適な気候になってきましたね猫256[1]

 

 

さて、今回はご使用の方も多い、ソフトレンズの取り扱い方法についてのご案内です星デコ♪_m[1] (2)

 

 

ソフトレンズの洗浄方法

 

手のひらで表裏20〜30回こすり洗いが大切  右 ケア用品を十分に使ってレンズの表裏をよくすすぐ  右 ケア用品でケースもよく洗浄・乾燥

 

 

 

普段のこすり洗い、しっかり20~30回行えていますでしょうかIMG_0459

 

見た目がキレイなレンズでも、実は汚れている事もIMG_0813

 

 

《タンパク質・カビなどで汚れたレンズ》

 

ソフトコンタクトレンズの汚れの付着 角膜血管新生 タンパク質

 

 

レンズのケアが十分に行われない場合、細菌、カビ、ウィルスなどが繁殖し、

 

眼にトラブルを起こしてしまうことも考えられます320589[1]  正しいケアを行いましょう3

 

 

ソフトレンズケア用品は、タンパク汚れにも安心IMG_0937 

 

エピカコールドアクアモアがおすすめですIMG_0992

 

 

 

 

キケン『 スマイルマーク 』

ソフトレンズの場合

 

黒目の表面に浮かび上がる、ソフトレンズ装用者にしばしば見られる

 

『 スマイルマーク 』

 

ソフトレンズを装用した目の乾燥が原因で黒目の表面が傷つく眼の障害です。

 

その傷の形がニッコリ笑った口に似ていることから『 スマイルマーク 』と呼ばれています。

 

眼科での治療のほかに、意識してまばたきをしたりドライアイ用の目薬をさしたりなど、

 

日常的な乾燥対策も必要となります。

 

乾燥対策にはコンタクトレンズ装着薬フィットもお勧めですよIMG_1019

 

 

特にこれから、乾燥の時期本番image25

 

正しい取扱いと、しっかりとした乾燥対策で、快適にコンタクトをご使用くださいthm_43974_m

 

 

次回はハードレンズの取扱い方法についてお送りします37883006[1]

正しい取り扱いができていますか??( ..)~ソフトレンズ編~

こんにちは245665[1]

 

メニコン鹿児島です315955[1]261735[1]

 

 

風が涼しく、朝方はいつまでも気持ち良く眠っていられるような..37883005[1]

 

快適な気候になってきましたね猫256[1]

 

 

さて、今回はご使用の方も多い、ソフトレンズの取り扱い方法についてのご案内です星デコ♪_m[1] (2)

 

 

ソフトレンズの洗浄方法

 

手のひらで表裏20〜30回こすり洗いが大切  右 ケア用品を十分に使ってレンズの表裏をよくすすぐ  右 ケア用品でケースもよく洗浄・乾燥

 

 

 

普段のこすり洗い、しっかり20~30回行えていますでしょうかIMG_0459

 

見た目がキレイなレンズでも、実は汚れている事もIMG_0813

 

 

《タンパク質・カビなどで汚れたレンズ》

 

ソフトコンタクトレンズの汚れの付着 角膜血管新生 タンパク質

 

 

レンズのケアが十分に行われない場合、細菌、カビ、ウィルスなどが繁殖し、

 

眼にトラブルを起こしてしまうことも考えられます320589[1]  正しいケアを行いましょう3

 

 

ソフトレンズケア用品は、タンパク汚れにも安心IMG_0937 

 

エピカコールドアクアモアがおすすめですIMG_0992

 

 

 

 

キケン『 スマイルマーク 』

ソフトレンズの場合

 

黒目の表面に浮かび上がる、ソフトレンズ装用者にしばしば見られる

 

『 スマイルマーク 』

 

ソフトレンズを装用した目の乾燥が原因で黒目の表面が傷つく眼の障害です。

 

その傷の形がニッコリ笑った口に似ていることから『 スマイルマーク 』と呼ばれています。

 

眼科での治療のほかに、意識してまばたきをしたりドライアイ用の目薬をさしたりなど、

 

日常的な乾燥対策も必要となります。

 

乾燥対策にはコンタクトレンズ装着薬フィットもお勧めですよIMG_1019

 

 

特にこれから、乾燥の時期本番image25

 

正しい取扱いと、しっかりとした乾燥対策で、快適にコンタクトをご使用くださいthm_43974_m

 

 

次回はハードレンズの取扱い方法についてお送りします37883006[1]

ページトップへ

ホームへ